2005年02月17日

今までのゲーム その最後 あとREDさんのいじめ。

大航海時代 Online』の略称って"DOL"って聞いてたから、私のブログのURLは"lilydol"にしたのに。
"GVO"だったなんて・・・ちょっとショック。
しかも、ここぞとばかりにREDさんはいじめるし。
わざわざ赤文字で書いて、私をいじめてるんだ〜(被害妄想)

でも、今更URLを変えるのも迷惑なので、このままにしよう。ちょっと恥ずかしいけど。
実は"lily doll"の略で、"リリーの人形"ていうブログなんですよ!
なんて、ちょっと苦しい?(笑)

―気を取り直して、昨日の続きです。

FFXI』は約二年、続けました。その間、ずっとモンク。サポートで白魔法使い。

FFXI』やった事のある方なら分かると思いますが、タルタルのモンク/白魔だなんて言語道断。
会った人、会った人に「ええっ!」って言われるし、パーティーにだってあまり誘われない。
でも、私のフレンド達は(当たり前だろうけど)ずっと一緒にいてくれた。
私は一日のゲームが一時間。長くて二時間くらいだし、毎日入る訳でもないのに、
フレンド達は、私をずっと、見捨てないで「仲間」にしてくれていた。

私は時間の都合上、中々Lvが上がらず、最後までLvは25のままだったけど、
フレンド達のおかげで、歩いて行ける処はほぼ全部、見て周った。
私はヴァナ・ディール一、弱い「冒険者」だった。
それもこれも皆、フレンド達のおかげ。
私は一足先に、ヴァナ・ディールにさよならをしちゃったけど、皆とはいつか、また会いたいな。
ありがとう。

そうしてまた、少し間が空くのだけれど、偶然『大航海時代 Online』に出会う。
そして、初めて"リリー"を創った時、私の職業は決まっていた。

冒険者リリーの誕生だった。
posted by リリー at 09:14| Comment(7) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

今までのゲーム その2。

PSO』を止めて、少し間が空いて、次にやったのが『FINAL FANTASY XI』。

これも最初に私の連れがやっていて、また横から見てて「いいなぁ」。
それで創ったのが、今回は絶対譲らない。と、駄々をこねて「タルタル」。
だって・・・タルタルって、ぬいぐるみみたいで可愛い!
あんな子が歩き回ってたら、私、ぎゅーっとしちゃいます(笑)
だから、基本基本と言ってる連れを後目に、タルタルの女の子にしちゃいました。
タルタルの黒魔法使い。

でも、ゲームの経験が少ない私にとって、魔法使いは新鮮ではあったけど、難しかった。
Lv5くらいまで頑張ったけど、途中で投げちゃいました。

それで次に始めたのが「モンク」。
理由は、オンラインの人に簡単で強いジョブは?って聞いたらモンクだって言ってたから。
案の定タルタルでモンクをやるのは無謀だ!って連れからは言われたけど、
私は気にしないで遊んでた。
魔法使いより(最初は)全然強いし、あっと言う間にLvは10程になった。

その頃、初めてパーティーを組むのだけれど、タルタルモンクは珍しがられた。
ダメだよそんなのって言われる事も多くて、ちょっとだけ悲しくなったけど、
その頃、仲良くなったフレンドに、「頑張りなよ、面白いし可愛いよ(笑)」
と言われて、「面白い」・・・そうかも。って、結局モンクのまま続けてました。

FFXI』は、とても思い出深いゲームで、結局二年ほど続けてたのだけれど・・・
また長くなったので、続きます。
posted by リリー at 09:24| Comment(6) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

今までのゲーム。

初めてのオンラインゲームはドリームキャストの『PHANTASY STAR ONLINE

私の連れが最初にやってて、それを横で見てたのだけど、
「楽しそうだね」って言ったら、「やってみる?」って。
私に一人、キャラクターを創らせてくれた。

初めてだからって、初心者向けのヒューマーを薦められる。
男の子じゃないの?って言ったけど、基本だからって。
私の連れは、基本を大事にするタイプ。
私はどっちかというと、説明書を見ないで始めるタイプ。
だからいつも、困った事になって、助けを求める(笑)

その時は素直に言う事きいて、ヒューマーにした。
せめて、少年にしようと思い、背は一番小さく。
連れには横に居てもらって、操作を教わりながらの初めてのオンライン。
画面の向こうに人が居るんだと思うと、なんだかとても感動した。

一年くらいは続けてたけど、私のヒューマーはベリーハードまでしか行けなかった。
難しかったけど、色々な人とも友達になったし、とっても楽しかった。

これが最初のオンラインゲーム。
次は・・・『FFXI』なんだけど、長くなっちゃったから、続く。
posted by リリー at 08:25| Comment(6) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

何時の間にかに。

今日は、St.Valentine Day。
だけど、世間は平日。
だから、前日の夜、私の連れと一足お先に簡素なパーティー。
家でささやかに。

でも、PCの電源を付け、
いつものようにメッセンジャーを立ち上げたまま、放置をしてしまっていて、
チャットに招待されていたのに気付かなくって・・・ごめんなさい。
しかも、そのまま寝てしまっていて、朝になるまで気付きませんでした。うぅ。

これに懲りずに、また誘ってくださいね。
次こそは!と、お待ちしております。

私信でした。
posted by リリー at 10:46| Comment(6) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

プレオープン参加手続き。

「プレオープン参加手続きのご案内」によりますと、
クライアントのダウンロードは、2/15(火)10:00〜と、なっているそうですね。

急いでも仕様がないし、ゆっくりとダウンロードしようかな。
それとも、ドキドキが先にたって、思わずダウンロードしちゃうかも。

こうやって、つい大航海時代の事を考えちゃうのは、
遥かなる大海原への憧れか。
posted by リリー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

水の都。

所属国について。

ヴェネツィアが所属国として実装されたら移住しようとは思ってるんですが、
とりあえず、スタートの国はどこにしよう。

私はゲームをやる速度が、人より大分遅いから、
ヴェネツィアが実装された頃に、まだそこまで行けないよ〜
なんて事が十分にありえるから、なるべく近いイスパニアからスタートしようかな。

なんて、日々夢想。

歴史に詳しくないから分からないけど、
大航海時代のヴェネツィアってどんな所だったのだろう。

現在みたいに、綺麗な水の都だったのかな。
やっぱり、水面は現在より低いのかな。

なんて、やっぱり夢想してたり。
posted by リリー at 21:17| Comment(5) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

大航海時代ベンチ。

『大航海時代 Online』 Windows版「ベンチマークプログラム」がダウンロード開始されました。

早速、私のPCで測ってみると、「ノーマル測定」でTotal:289。
「快適に動作できる」のレベルだけど、海上で波が無い状態でした。

でも、波ありの方が航海してるっていう感じがするから
多少重くてもやっぱり波ありで冒険しよう。
クローズドβの時、(重かったけど)波ありで出来てたし。

ああ、本当にワクワクしてきました。

少しでも『大航海時代 Online』の空気を感じたい方。おすすめです。
posted by リリー at 10:20| Comment(0) | TrackBack(1) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。